スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き継ぎ
IMGP3595.jpg
越冬終盤、野外や帰り支度の合間を見て、53次の後任者との引き継ぎを行なっている。
50次で初めて来た当初は分からないことだらけで、南極経験者に色々と教えてもらいながら何とか任務をこなした覚えがあり、今夏は伝えられることはできるだけ伝えようと努めている。
お互いに野外に出かける機会が多く、昭和基地で同時期に滞在しているのは実質10日間程度だ。
これまでのノウハウをたった10間で伝えられるわけもなく、エッセンスだけを伝えてあとは頑張ってもらうしかない。
昨日は、S16での引き継ぎに、車両担当の機械隊員と気象隊員、そして我々野外観測支援担当の6名ででかけた。
引き継ぎの中でも重要視していた、ルートの引き継ぎ。越冬中何度もでかけたとっつき岬~S16のルートだ。
S16にヘリコプターで飛び、内陸旅行用の雪上車SM100を立ち上げて、他の4人と別れて二人でとっつき岬に向った。
実際に一緒にルートをたどりながら、ルート整備の仕方、GPSの使い方などなど、ルートの確認とあわせて旅行時の移動の際のノウハウも伝えた。
IMGP3527.jpg
観測隊ヘリは、オーストラリアの老練パイロットによる操縦。
最近は少しわがままも聞いてもらえるようになってきた。

IMGP3582.jpg
S16のSM100の列。
S16に立っていると、何度も通ったここでの様々なシーンが蘇ってくる。

IMGP3573.jpg
お隣のS17の小屋。ここの内部も引き継ぐ。
吹き溜まりの発達が早いような気がする。

IMGP3565.jpg
とっつき岬にて。後任者のナラッチは札幌のガイド仲間だ。
国内での仕事とはまた違ったノウハウを必要とする観測隊での仕事について、少しは理解が深まったことを期待する。
あとは任せた!と旅立つ日ももうすぐだ。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

Re: 引き継ぎ
どすこい!コニシキさん

お久しぶりです。
公式発表があるまでコメントを控えていました。
52次、53次の総力戦が始まっています。
K-HIGUCHI | URL | 2012/01/26/Thu 19:55 [EDIT]
Re: 引き継ぎ
お久しぶりです&お疲れ様です。もう少しで越冬交代ですね。
今日、しらせのオングル接岸断念の記事をみました。
BONさんのブログに、しらせが苦戦しているようなことが書いてあったので気がかりでしたが、物資輸送を空輸・氷上輸送へ切り替える方針みたいで、たいへんな状況になっていますね…。
船名の由来である白瀬さんが南極点到達を断念した一世紀後の出来事ということもあり、なにか因縁めいた感があります。
52・53次の皆様の健康と無事を願っておりますv-90
どすこい!コニシキ | URL | 2012/01/22/Sun 09:16 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ANTARCTIC WIND. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。