スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブリザードが去って・・・
IMGP8175.jpg
先週のブリザードは強烈だった。
越冬開始後初の外出禁止令が発令されて、3日間は外での作業はストップ。
一昨年も同じ時期にブリザードを体験しているが、いよいよ本格的な冬が始まったという感じだ。
建物の風下側には吹き溜まり(ドリフト)ができ、ブリザードが明けた後は基地内の建物の点検と除雪から始まる。
続きを表示する
スポンサーサイト
南極の春?
IMGP8119.jpg
日本からは桜の便りが届く季節だが、昭和基地では昨日からブリザードが吹き荒れ、夜中には最大瞬間風速が45m/sを越えた。
昨夜、52次隊初の外出禁止令が発令され、建物から一切出られない状況が続いていた。
朝には外出注意令に変わったものの、今日は終日猛烈な吹雪が続いた。
ブリザードが明けた後の除雪が心配だが、こんな日はじたばたしても仕方がない。
たまったデスクワークをして過ごす。

つい単調になりがちな越冬生活に彩りを添えてくれるのがイベント係だ。
毎月1回、日本の季節に合わせた催し物を開いてくれる。
先日の日曜日はお花見だった。
イベントの多くは食堂で行なわれるのだが、今回は趣向を変えて廊下で行なわれた。
大きく引き伸ばした満開のソメイヨシノの写真がはられ、ブルーシートが敷き詰められた廊下はいかにもお花見会場だ。
続きを表示する
お知らせ
50次隊で一緒に越冬した武田康男さんが高校の先生を辞してフリーランサーになった。
気象、空、地学の専門家として彼自身楽しみながら世の中にインパクトを与えるような仕事をこれから展開して行くだろうし、一緒に酒を酌み交わした立場としてはそう願う。
武田さんが講演会を開くという連絡が入った。
http://www.papalagi.co.jp/npo/topnews/event-lecture/ytakeda.htm
武田節満載だろう講演会を聞きたいけど、行けない。
近くに居る人はぜひ足を運んでほしいと思い、ご紹介する。
彼に限ってハズレは無いはず。

お近くに人は時間を作ってぜひご参加を!
近ごろの南極
IMGP7950.jpg
長らくご無沙汰してしまった。
早いもので南極に来てから3ヶ月半。
夏隊が去ってから2ヶ月近くが経過した。
3月は比較的好天に恵まれ、海氷上のルート工作は順調に進み、隊員訓練の滑り出しも上々だった。
最近は日一日と日の出の時間が遅くなり、日の入の時間が早くなる。
本格的な冬は間違いなく近くまで来ている。
続きを表示する
Copyright © ANTARCTIC WIND. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。