スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消防訓練
musk.jpg
 昭和基地の中での事故でもっとも恐ろしいのが火事だ。
 消火器、消火栓、スプリンクラーなどが完備されているが、非常ベルを押しても消防車が駆けつけてくれるわけでもなく、すべて自分達で処理しなければいけない。
 そのために国内で消火器の使い方や放水の方法の訓練を行なったが、基地内での訓練も定期的に行なう必要がある。
 昨日は最初ということもあり、安全主任の指導のもと、管理棟と居住棟の消火施設と避難経路の確認を行なった。
 過去に火事やボヤが発生したことも何度かあるため、ひとりひとりの防火意識を高めていく必要がある。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ANTARCTIC WIND. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。