スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGP2352.jpg
 今日は初めて海氷上に出た。
 気象隊員は毎年観測の一環で海氷上に雪尺(ゆきじゃく)を設置している。
 氷の上に竹竿を差して、雪面からの上の竿の長さを週1回測ることで、海氷上の積雪量の変化を計測する。
 海氷が安定してからでないと設置はできないのだが、今日はまずは状況を調べに行こうということで4人で出かけた。
 岸からほんの500mほど沖合いに出ただけで景色は一変する。
IMGP2373.jpg
岸に近いところでは、潮の干満の影響でタイドクラックという亀裂が氷に入っていて、過去に何度も人が落ちる事故が起こっている。

IMGP2369.jpg
クラックに雪がかぶさって判別しづらいこともあるので注意が必要だ。ゾンデ棒という金属の重い棒で雪面を突き刺し、安全を確認しながら進む。
今日歩いた範囲では大きく口を開いたタイドクラックはなかったが、覗いてみると深さは3m位はありそうだった。

IMGP2343.jpg
見慣れた昭和基地の風景も海側から眺めると新鮮だ。

IMGP2345.jpg
大陸も近く感じる。

IMGP2360.jpg
最初ということもあって、念のためザイルを出して歩いた。

結果的には、海氷はかなり安定しているようだった。
3月には入ると野外調査にでかけるためのルート工作を少しずつ始め、海氷上に出る機会がぐんと増える。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

ジャンボ!
mitchy、久しぶりです!

ケニアからのコメントありがとう。
そちらの生活はどうですか?
時々送られてくるケニア通信、楽しみにしていますよ。
mitchyブログ(http://polepolestyle.seesaa.net/)も時々覗いてます。
お互いに楽しく過ごしましょう!
帰ったら東川で一杯やりますか。
K-HIGUCHI | URL | 2009/03/01/Sun 16:48 [EDIT]
Higuchiさん
おジャンボです。
お元気そうでなによりです。

生活するには厳しい環境なのでしょうが、
青と白の世界・・・美しいですね。
Antarctic Wind感じました。

私も、2010年3月に
ケニアでの任務を終え、帰国します。
再会を楽しみにしております。
mitchy | URL | 2009/03/01/Sun 15:56 [EDIT]
ご卒業おめでとうございます
TOMOさん

娘さんと息子さん、ダブルヘッダーで卒業なんですね。
おめでとうござます。
我が家の2番目の娘も中学卒業で公立高校の受験に向けてラストスパート中のようです。
サイエンスカフェ、きっと面白いですよ。
気象予想士さんに会ったらよろしくお伝えください。

いつも応援ありがとうございます。
K-HIGUCHI | URL | 2009/03/01/Sun 14:21 [EDIT]
お疲れ様です
お仕事お疲れ様です!
これから野外活動で海氷上に出ることが増えると思いますので、
安全に作業ができるよう祈っていますね。
観測するためには設営の方たちの協力があってこそだと
毎年、越冬隊の方と交流させてもらっていると感じます。

今日娘が高校卒業しました。
2週間後は息子も中学を卒業します。
いつか越冬隊のメンバーになってくれたらと願いますが
厳しいですよね…。
子ども達を連れて気象予想士さんのサイエンスカフェに行ってきます!
TOMO | URL | 2009/03/01/Sun 13:43 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ANTARCTIC WIND. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。