スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレンチな日
IMGP7452.jpg

ミッドウィンターフェスティバル2日目。
21日がまさにミッドウィンター。極夜の折り返しでもあり、越冬生活の折り返しでもある。
午前中は昨夜の余韻を楽しみつつ、ゆっくりと過ごしてブランチを食べる。
IMGP7322.jpg
ブランチ後に予定されていた長靴アイスホッケーを中止として、まずは屋根の除雪。
ミッドウィンター中とはいえ、建物が壊れたらお話にならないので屋根の雪をおろす。

IMGP7328.jpg
南極での冬至、日本の夏至に当たる日は、日本で「100万人のキャンドルナイト」というイベントが行なわれている。夏至の夜、電気を消してロウソクの明かりで過ごし、スローな時間を過ごしましょうという市民運動だが、気象隊員でMWF実行委員会の副委員長の発案でこのイベントに参加した。
ウェブの地図上で日本から遠くはなれてポツンと明かりがともっているのが見られる。

IMGP7349.jpg
居住棟対抗エレクトリックパレード。それぞれの居住棟で雪上車に電飾をつけて競い合う。
風が出て寒い中、飾りつけとパレードを行なった。

IMGP7356.jpg
そして夜はいよいよ麦沢シェフによるフランス料理の夕べ。
居住棟ごとに時間をずらし、ギャルソンは別の居住棟の住人が担当する。

IMGP7353.jpg
真っ白なテーブルクロスと洋食器。
いつもの食堂がフレンチレストランに変わっている。

IMGP7355.jpg
1枚1枚にメニューを掘り込んだアクリル板を見るだけでシェフの意気込みが伝わってくる。

IMGP7372.jpg
まずはシャンパンで乾杯。

そして料理の数々。
IMGP7374.jpg
Jambon Cru d’ Iberico et Fromage de Mozzarella
イベリコ産生ハムとモッツァレラチーズ

IMGP7380.jpg
Cercle de Fruit de Mer en Salade 魚介のセルクル サラダ仕立て

IMGP7402.jpg
Sauté de Foie gras au miel Sauce Pommes
フォアグラのソテー はちみつ風味 林檎のソース

IMGP7414.jpg
Soupe de Poisson 海の幸のスープ

IMGP7416.jpg
Pain パン

IMGP7421.jpg
Mousse à la Langouste et Épinard au Caviar Sauce Beurre Blanc
伊勢海老のムース ほうれん草包み キャビア添え ブールブランソース

IMGP7429.jpg
Sorbet d’Abricot 杏のソルベ

IMGP7435.jpg
Aloyau de Veau en Croûte  Sauce Madère 仔牛サーロインのパイ包み焼き マデラソース

Salade de “JARE” 南極サラダ (写真撮り忘れ)

IMGP7440.jpg
Fromage チーズ

IMGP7448.jpg
Fondant Chocolat et Glace Vanille フォンダンショコラ バニラアイス添え

最後はコーヒーで締めくくり。
たっぷり2時間半楽しんだ。

IMGP7400.jpg
シェフ、最高でした! ごちそうさま!
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

SUEさん

はい。がんばって乗り切ります。
食いしん坊のSUEさんは南極に来たくなったのでは?

匿名 | URL | 2009/06/24/Wed 19:56 [EDIT]
本当に、ここは・・・・南極かぁ?
なんてこった!!
とても良い気分転換になりますね。

冬を乗り切る為に、脂肪分を貯える作戦なんでしょうか?笑。

この冬、がんばって乗り切ってください!!
SUE | URL | 2009/06/24/Wed 19:08 [EDIT]
Re:The Antarctica
ROROさん

日々の食材の調達だけでも大変なのに、スペシャルメニューを見越してのオプションの調達にもこだわって、本当に調理隊員には頭が下がります。
私も負けじとプロのこだわりを見せるように、気持ちを引き締めました。
K-HIGUCHI | URL | 2009/06/23/Tue 16:09 [EDIT]
Re:きゃぁ、またまたすごい
Azさん

毎回やる気をなくさせてしまって、すみません。
でも本当においしかった!
プロのこだわりというかプロの意地というか。
ぜったい文句は言わせない!という意気込みを感じました。
余った生ハムの行方が気になります。
K-HIGUCHI | URL | 2009/06/23/Tue 16:04 [EDIT]
Reフランベとシャッタースピード
札幌太郎さん

ブログには書かなかったのですが、フレンチの後「おにぎり競争」というのがあって、居住棟対抗で色々な具でおにぎりを握り、握った後に具ごとに点数をつけて競いました。梅干-30点とかおかか+20点とか。
たくさんできたおにぎりは翌日のブランチ。
調理隊員の発案です。なかなか理にかなった企画でした。

イベリコ生ハム、最高でした。
ワインも美味しかったですよ!
K-HIGUCHI | URL | 2009/06/23/Tue 16:00 [EDIT]
The Antarctica
いや~今年も素晴らしいですね!!
シェフの気合が十分こちらまで感じられますよ!
厳しい南極での越冬生活…
さまざまなイベントを通して団結し…
みんなで美味しい料理を堪能して
今後さらに忙しくなる業務を乗り切ってくださいね♪
しかし、毎年思うのですが、シェフの方々は越冬分の食料を
荷造りするのは大変なことですよね~!
隊員達の健康や気力の根源は日々の食事ですもんね。
本当に毎年選抜される二人のシェフには脱帽です!
RORO | URL | 2009/06/23/Tue 14:50 [EDIT]
きゃぁ、またまたすごい
またまたすごいオゴチソウ☆
私は今から夕飯作りですが、こんなすごいものを見たら、
またまたやる気を無くしてしまいましたよ(笑)
イベリコ豚の生ハムの前に立つ、スポットライトを浴びた麦沢シェフ、
料理の鉄人に出てきそうですね。
Az. | URL | 2009/06/23/Tue 13:38 [EDIT]
フランベとシャッタースピード
凄い…MWF
各隊員のブログを見ても色々な表現があって、面白おかしく見させて頂いてます。篠原シェフの和風懐石といい、麦沢シェフのフレンチといい…これは美味しいだろうなぁ~とその味を想像するばかりナリです。
が…想像出来ないのが「イベリコ生ハム」であります。麦沢シェフもブログで「旨い」と言っているのでそれ相当の味なんでしょうね。
登山で食べるカレーもこれまた絶品なのですがそれとは別世界でしょうね。

何だか妙に感動している自分がおります。
これは「いちころ」でしょう。
フランベしている麦沢シェフの写真、それを物語っていますね。

明日は「ふりかけ(ゆかり)ごはん?」という噂が…世界中を駆け巡るとか…否いとか(笑)
札幌太郎 | URL | 2009/06/23/Tue 11:59 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ANTARCTIC WIND. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。