スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デモドリ
朝暗い中起き出して、雪上車の立ち上げに外に出た。
空に星が出ているが、予想していたより風が強い。
雪上車はエンジンをかけてから暖気運転をし、足回りの慣らし運転をしてから走り出すことができるのだが、これに2時間くらいかかる。
だから8時半に出ようと思ったら、6時半にはエンジンを掛ける必要がある。
暖機運転中に手早く朝食を済ませ、慣らし運転に入る。
慣らし運転中にも風は少しずつ強くなり、地吹雪模様となってきた。
一応予定通り荷物を積み込み、出発準備が整ったところで最新の気象情報を気象隊員に確認。
午後にかけて風は収まる方向ということで、予定通りの出発とする。
地吹雪模様で遠くまでは見通せないが、一昨日のトレースが残っているので順調にルートを辿る。
基地から7kmほど進んだところで急に風が強くなり、トレースが見難くなったのでしばらく待機することにする。
10時半まで待って判断することにしたが、ラングホブデ方面の視界は回復してきてはいるものの、風はあいかわらず強い。
待機に時間を使ってしまったことで、予定していた宿泊場所まで行くことはまず無理になった。
この先も進むのに時間がかかりそうなこと、時間をかけて一昨日の最終到達点まで行っても帰路の時間を考えるとほとんど作業らしい作業ができないと判断して、早々に引き上げることにした。
朝早くから調理隊員に弁当を作ってもらい、宿泊用の食材も用意してもらったのに仕方がない。
すごすごと引き返し、お昼はみんなの横で4人だけ弁当を広げた。
結局今日は写真を撮らずじまい。

明日のリベンジにかけることにする。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

Re:いよいよ野外活動が
gaoroさん

お久しぶりです。
当初は戸惑うことの多かった海氷上でのルート工作ですが、何度かやるうちにノウハウを身につけることができました。
足元が海だと思うと落ち着かない気分にさせられるのは変わりませんが、緊張感を抜かずに進めて行ければと思います。

gaoroさんは、南極後遺症はでていませんか?
K-HIGUCHI | URL | 2009/08/02/Sun 12:14 [EDIT]
いよいよ野外活動が
本格的になってきましたね。
いちばん気温が低い時期で大変でしょうが、頑張ってください。
日本はなかなか梅雨が明けず、すっきりしない感じです。
gaoro | URL | 2009/07/31/Fri 12:32 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ANTARCTIC WIND. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。