スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長距離ドライブ
IMGP0011.jpg

 さあいよいよスカーレンだと9月23日に昭和基地を出発し、スカルブスネスのきざはし浜小屋に再び宿泊。
 2日目は早起きして、小屋出発する7時に基地に無線を入れる。
 雲ひとつ無い青空が広がっていて、打ってつけのルート工作日和だ。
 無線に出た気象隊員が申し訳なさそうな口調で情報をくれた。
 大きな低気圧が近づいていて、明日からしばらくブリザードが続きそうだという。
 下手をすると月末まで昭和基地に帰れないかもしれない。
 出鼻をくじかれる格好になったが、今後のスケジュールや基地での仕事などを考え合わせ、ここは一歩引いて出直すことにした。
 10月には3週間の内陸旅行が控えていて、ここに来てのスケジュールの遅れは痛いが、相手は自然、無理をしても仕方が無い。
 出てきたばかりの小屋に戻り、帰り支度をする。
IMGP0878.jpg
初日に小屋で使う5日分の氷を取ったが、基地へのお土産となった。

IMGP0900.jpg
今日はアザラシの親子は留守。穴からのぞくと水面にうっすらと氷が張っていた。

IMGP0907.jpg
うらめしげに青空の見上げつつ、フライパンを囲んで焼肉ランチ。

IMGP0028.jpg
昭和基地の近くに彩雲が出た。

結局長距離ドライブに終わってしまったが、こういうこともある。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ANTARCTIC WIND. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。